予防接種

予防接種とは

予防接種

当院では予防接種として、インフルエンザと肺炎球菌のワクチン接種を行っています。そのほかのワクチン接種を希望される場合は、個別にお申し出ください。

ちなみにワクチンとは、病原体(細菌、ウイルス など)の病原性を無力化、もしくは非常に弱めた状態にした薬剤になります。これを注射によって体内に注入していくことで、その病原体による感染症にこれまで罹患していなかったとしても免疫がつけられるようになるというもので、その後に接種したワクチンの病原体による感染症に感染したとしても症状が現れない、あるいは発症したとしても軽い症状で済む可能性が高くなるようになります。

なお予防接種は、個人の身を守るといったことだけでなく、予防接種を受けられない方への感染を防止するなど、感染症を市中に流行させないという目的もあります。

インフルエンザワクチン

インフルエンザとはインフルエンザウイルスによる呼吸器感染症のことを言います。飛沫感染や接触感染などによって感染し、1~3日程度の潜伏期間を経て発症します。主な症状は、高熱(38℃以上)、頭痛、咳、喉の痛み、全身の倦怠感、関節・筋肉痛などです。高齢者や基礎疾患を持つ人は重症化しやすいですが、若年者でも脳炎を起こすことが稀にあるので注意が必要です。

インフルエンザの予防対策には、手洗い、うがい、マスクの着用などいろいろありますが、このように数ある対策の中でも有効とされているのがインフルエンザワクチンの接種です。なお、このワクチンをより効果的にするには、接種時期についても気を配る必要があります。

日本では毎年12月~翌3月頃の時期にインフルエンザが流行します。またインフルエンザワクチンは1回の接種によって効果が持続する期間が約5ヵ月程度、接種後に効力が発揮するまでに2週間程度かかると言われています。これらのことを踏まえると、より高い効果を期待したい場合は11月中旬までに接種されるようにしてください。

なおインフルエンザワクチンの接種回数は年齢によって異なります。13歳未満のお子さんは2回の接種が必要で、13歳以上から1回の接種になります。2回接種する場合は、1回目の接種から2~4週間の間隔を空けてから行ってください。

インフルエンザワクチンの費用に関しては、全額自己負担となりますが、川口市では高齢者のインフルエンザワクチンの予防接種について一部費用を助成しています。対象となる方、接種費用などの詳細については、川口市の公式ホームページをご参照ください。

≫ 川口市の高齢者のインフルエンザ予防接種はこちら

当クリニックでは、インフルエンザワクチンの接種を積極的に行っていきます。その理由は、心疾患を抱える患者さんは、もしインフルエンザに罹った場合に重症化しやすいので、予防効果の高いワクチン接種を勧めます。

肺炎球菌ワクチン

肺は、外界から空気(主に酸素)を取り入れて、体内で生成された二酸化炭素とガス交換して排出する働きをしています。したがって、空気中に存在するウイルスや細菌、有害物質などに最初に被ばくする関所のような働きも担っています。健康体であれば、ほとんどの場合、それらウイルスや細菌は肺で退治されますが、喫煙者や高齢者で基礎疾患のあり免疫力が低下している方は、病原体に負けて肺炎を引き起こすことがあります。発症によって、発熱、激しい咳、息切れ、呼吸困難といった症状が見受けられるようになります。多くの場合は、抗生物質の投与で改善しますが、一番大切なことは、肺炎に罹らないことです。

なお、肺炎という病気は、日本人の死亡原因の第5位に挙げられています(2017年(平成29年)厚生労働省「人口動態統計」より)が、そのうち95%以上の方が65歳以上の高齢者でもあり、成人が発症する肺炎の原因菌の約3割程度が肺炎球菌となっています。

このようなことから、高齢者の肺炎球菌ワクチンの予防接種は非常に有効とされます。5年に1回の接種で予防効果が得られるので定期接種とされていて、川口市でも費用の一部を助成しております。ただ高齢者と言いましても、全ての方々を対象とはしていませんので、内容の詳細については川口市の公式ホームページをご参照ください。

ちなみに費用の一部助成の対象とならない場合であっても全額自己負担にはなりますが、接種自体は可能ですのでお気軽にご相談ください。また、肺炎球菌ワクチンの再接種を希望されるのであれば、5年以上の期間を空けるようにしてください。そのため、以前接種した日付を忘れないためにも肺炎球菌ワクチンを接種した日はメモしておくようにしてください。

≫ 川口市の高齢者の肺炎球菌感染症予防接種についてはこちら

当クリニックでは、インフルエンザワクチンの予防接種と同様に肺炎球菌ワクチンも積極的に接種を勧めています。1回のワクチン接種により5年程度は効果が得られ、その予防効果は非常に高いので、是非とも検討してみてください。

診療内容
循環器内科、内科
住所
〒332-0017
埼玉県川口市栄町3丁目10-18
アクセス
JR「川口駅」東口徒歩3分
048-229-3710
Web予約
休診日:木曜日、日曜日・祝日
星マーク...土曜日の診療時間は9:00-13:00
白マル...第二土曜日 14-17時はデバイス外来
診療時間 日祝
7:30-9:00
オンライン診療
黒マル 黒マル 黒マル 黒マル
9:00-12:00 黒マル 黒マル 黒マル 黒マル 星マーク
14:00-18:00 黒マル 黒マル 黒マル 白マル
18:00-20:00 黒マル
Page Top